協議会概要


名称
バイオシミラー協議会
The Japan Biosimilar Association (略称:JBSA)
住所
東京都中央区日本橋堀留町1-8-9 渡菊ビル6階
設立
2016年4月
目的
本協議会は、バイオシミラーの諸問題についての調査・研究に務め、製薬企業、行政機関、医療機関など産官学の関係者による情報交換及び討論の場を設け必要な提言を行い、バイオシミラーの振興と発展に寄与する事で医療の発展に貢献することを目的とする。
事業
本協議会は、以下の事業を行います。
  • 1 バイオシミラーに関する研究会・講演会の開催及び運営委員会による調査研究活動の推進。
  • 2 製薬企業、諸団体、行政機関、研究機関など産官学の該当する分野との情報と意見交換及び提言。
  • 3 国際的な情報の収集分析及び海外関係団体との情報交換並びに学術的な研究の推進と委託。
  • 4 会員相互の必要とされる情報の交換と相互の啓発・向上。
  • 5 社会一般および医療関係者へのバイオシミラーに関する情報提供、広報、啓発、それらに関する事業。
  • 6 その他本協議会の目的達成に必要な事業。
会員
  • <正会員>
  • 日医工株式会社
  • 日本化薬株式会社
  • Meiji Seika ファルマ株式会社
  • 持田製薬株式会社
  • 株式会社ジーンテクノサイエンス
  • 伊藤忠ケミカルフロンティア株式会社
  • ニプロ株式会社
  • サンド株式会社
  • 協和キリン富士フイルムバイオロジクス株式会社
  • YLバイオロジクス株式会社
  • 癸巳化成株式会社
  • ファイザー株式会社
  • マイランEPD合同会社
  • 株式会社三和化学研究所
  • 三菱ガス化学株式会社
  • 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
  • セルトリオン・ヘルスケア・ジャパン株式会社
  • あゆみ製薬株式会社
  • <賛助会員>
  • 株式会社クロック
  • 東和薬品株式会社
  • 株式会社ファーマプランニング
  • 株式会社リブラメディシーナ
  • 株式会社住化分析センター
  • 沢井製薬株式会社
  • ライフテクノロジーズジャパン株式会社
役員
理事長:黒川達夫
会 長:南部静洋(日本化薬株式会社)
副会長:松山研治(日医工株式会社)
副会長:加藤勝之(持田製薬株式会社)